ホンモノの米!? ニセモノの米!?

米を食べるのならば、ホンモノのお米を食べましょう‼️ 😆😆😆


戦後、品種改良されたお米は、モチモチ感もあり糖度が高く甘くて美味しいのです。

しかし、そこに残念ながら栄養というものがありません。😭😭😭


白米は、食べると幸せですけどね...

脳から幸せホルモン出ちゃうので... 笑笑


身体は、栄養のないものをたくさん摂るだけでは、満たされてないので

いわゆる胃袋が満タンになるまで食べたくなります。


これが、病氣の原因になります。


きちんと栄養があるものを摂ると少量でも身体は満たされるのです。

不思議ですね〜😊😊😊


身体は知っているのですね〜〜


いわゆるニセモノを大量に消費する生き方ではなく

ホンモノを少しずつ頂く生き方をしましょう‼️


そっちの方が、結局経済的だし、身体が元氣になりますよ。



◼︎元氣と書いて元の氣に戻ると書きます。


「氣」という字は、戦後とある事情により「気」に変更させられてしまいました。


氣の上の冠は、天という意味


そして、中の米は、エネルギーが8方に拡がっていく事と

日本人の大地のエネルギーであるお米を意味しています。


まさに、天と地のエネルギーが『氣』なんですね。


天のエネルギーを〆る(シメル)が、現在使われている『気』ですから

その字にはエネルギーなんて全くありません。



■畑を耕さず、より自然のままの状態で育ったお米をつくっている仲間から僕は購入させて頂いてます。


この玄米にホンモノのAmwayの味噌をちょいと入れて箸でぐるぐる氣を入れてから

(おにぎりにして氣を入れても良いですよ)身体の中へ入れると

身体の細胞達や菌達が大喜びですよ。


これが、身体が満足する『食』ってやつなんです。

食とは人を良くすると書きます。


添加物の美味しさでは、食とは言えませんね〜

自然玄米が欲しい方がいたら、福井まで...


5kgで、4,000円税抜きです。 😊😊😊👍